ニュースオールシェア

ありとあらゆるジャンルの耳より情報を発信・共有。たくさんの話題が集まる総合ニュースサイト。

*

【ご報告と途中経過】現在、実体験を基にした母子家庭応援ブログを準備中

   

夕暮れ時に浜辺で遊ぶ子ども

母子家庭のお母さん、お子さんを応援するブログ(サイト)を準備中です

スポンサーリンク

 

私は母子家庭で育ったライターです。※中学生の頃から母子家庭になりました。

そして題の通り現在の私は、母子家庭のおさんやおさんを応援するためのブログを準備しています。

このブログは母子家庭で育った私の実体験や、同じように母子家庭で育った私の周囲の友達や知り合いの話を集積して、コラム形式などで情報を紹介しようと思っています。

今回はそのご報告と途中経過、ブログのコンセプトを、私のなかの整理という意味合いも含めまして書かせていただきます。

 

子どもの視点重視!母子家庭応援ブログのコンセプトについて

宿題に集中できない小学生

今回準備している母子家庭応援ブログのコンセプトは以下の通りになります。

  • ・母子家庭で育った私の実体験、同じ境遇の友人や知り合いの実体験も盛り込む ※「母子家庭で育った子どもには、同じく母子家庭で育った子どもを見つけられるようなセンサー」のようなものがあると思っています。このことについては、立ち上げ予定のブログでも書きます。
  • 母子家庭における、子どもの成長に伴う子ども側の視点の変化、進学・就職・結婚に関する考え方をシェアする
  • お悩み相談室的なコーナーを用意し、可能な限り私自身が私自身の言葉でお話をさせていただく
  • 暗いことばかりを取り上げないようにはするが、まわりくどく書き過ぎて誤解を招くことは避ける
  • 母子家庭に焦点を当てるものの、父子家庭のお父さんやお子さんのためにもなる内容にする
  • このブログに正解はない、しかし「こういった考え方や見方もあるのか」といった視点を広げることに役立ててもらいたい

などを現状のコンセプトとしています。

ブログの内容は読者の方のお話もいただきながら、その都度調節し必要とされる情報をお届けできるよう努めたいと思います。

 

寄稿ではなく、自分で母子家庭応援ブログを立ち上げようと思ったわけ

PCとメモ帳

前々から作ろう作ろうとは思ってはいましたが、「より多くの方に私の経験談が届いた方が良い」との判断から、大手のメディア様にて記事を寄稿する、お仕事として母子家庭のことを書こうと思っていました。

しかし、

  • 母子家庭のことを扱うメディアの母数が少ないこと
  • 扱うメディアが見つかっても、私の方向性と合わないことも多いこと ※商業重視、レギュレーションがんじがらめ過ぎるのは違うよね…と。
  • 自分のペースできる方が、私が書きたいこと、必要とされる情報を届けやすいと感じたこと

などを理由に、結局自分でブログを立ち上げることとなりました。

ですがこれからも掲載できるメディア様は探し続けていこうと思いますし、「こういったことが書けないか?」という打診をいただければ、ぜひ検討させていただきたく思っております。

 

こだわると遅い私…、ブログ立ち上げ準備の現状!

書類をクシャクシャにして怒る男性

と、今回立ち上げ予定のブログについて色々書かせていただいたわけですが、立ち上げそのものはまだちょっと先になる予定です。

「前もそんなこと言ってたぞ!」との印象を持たれること必至なのですが、色々とこだわり始めると私スタートが遅い方でして…。

現状はこんな感じです。

  • ブログ名、ドメイン名を超超超超検討中!
  • 使用するカスタムテーマを超超超超超超超超超超超超超超検討中!!
  • 掲載予定の記事を少しずつ書き溜め中

といった具合です。

まだ時間がかかるとは思うのですが、思い入れのあるブログとしたいので、今しばらくお待ちください…。

 - 生活, 社会 ,